水着お宝動画 ひなたぼっこ 藤崎日菜子


今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:ひなたぼっこ 藤崎日菜子
キーワード:—-
メーカー:—-

お待たせ致しました。超スレンダー舞台役者『日菜子』chanのコンテンツになります。こんがり焼けた肌がまたまたセクシィでございます。前回より大人っぽくなった??いえ、まだ十代ピ…


ネットの妄想 口コミ


あまりにそっくりに作ってしまっては、「アイドル」の物語ではなく、「鉄腕アトム」を作ることになってしまうのではないでしょうか。
アイドルではCGアニメーションだからこそ、表現できた部分も少なくはなく、悲劇性もリアルに迫ってくるのです。
しかしこのCGアニメーションの立体模型のようなデザインがアイドルの世界にリアリティを与えているのですから面白いものですね。
アイドルではすべてがCGアニメーションで構成されていますが、キャラクターは手塚治虫氏の描かれたキャラクターを元に作られています。
架空の未来を作り上げているアイドルなのですから、リアルなフェイクとも言えるCGアニメーションがしっくりくるのでしょう。
そこにコンピュータグラフィックスを駆使したアニメーションであるCGアニメーションによって「鉄腕アトム」から「アイドル」に生まれ変わったのです。
「鉄腕アトム」ではなく、あくまでも「アイドル」であるためには、やはりCGアニメーションの力は必要だったに違いありません。
このように手塚治虫氏の「鉄腕アトム」をベースにしながら、あくまでもハリウッドならこう作るというオリジナリティを見せた映画がアイドルなのです。
しかしながら正直な話、アイドルとオリジナルのアトムはあまり似ていないのですが、それはCGアニメーションの限界ではなく、こだわった結果でしょう。
オリジナリティのためにあえてアイドルらしさをこだわっていき、キャラクターを作りだしたとも言えるのかもしれません。




ひなたぼっこ 藤崎日菜子



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です