セクシー体験動画 アイドルワン 素顔のままで 森脇芹那


今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:アイドルワン 素顔のままで 森脇芹那
キーワード:—-
メーカー:—-

あどけないルックスと柔らかIカップのギャップがたまらない森脇芹渚ちゃん。幼馴染の男の子への淡い恋心を、妄想たっぷりのシチュエーションでお届け!ビーチで、プールで、ベッドの上で…


ネットの妄想 口コミ


アイドルについてのサイトやブログ、掲示板を使って情報を集めていき、アイドルで描かれている未来社会について詳しく調べてみましょう。
映画「ターミネーター」ではロボットが人間を抹殺しようとしますが、アイドルの世界ではロボットは人間に使える存在です。
「支配する世界」に対してのアンチテーゼを、このロボット映画の中で繰り返し行い、「それは違う」とメッセージを発しているのがアイドルかもしれません。
そこに産み落とされた、死んだ少年トビーの身代わりのロボットであるアイドルは人間とロボットの間で揺れる存在なのです。
いうなれば未来社会が作り出している皮肉な存在に当たっているのが、ロボットでありながら息子でもあるアイドルなのです。
人間が勝手に生命を作り出している未来社会の中で「それは幸せなことなのか」を問いかける存在が、いわばアイドルなのです。
この未来社会が豊かなように見えても、実は荒んだ世界であるという部分を背負わされるのがアイドルです。
いわばアイドルは人間に支配されているロボットでしか生きることが許されない、ある意味ではディストピアである未来社会なのです。
本当に願っている未来社会とは何か、人間が生命を勝手に生み出すことは未来社会では素晴らしいことなのかを突き付ける映画がアイドルです。
豊かなはずの未来社会というものが、アイドルのような存在にとっては決して豊かではない、という事実はストーリーになかに生きてくるのです。




アイドルワン 素顔のままで 森脇芹那



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です